葬式に出かけるときには家も大切に

葬式に出かけるときには、家のことも大切にしましょう。それほど長い時間を取られないからといって、家の鍵をかけないで出かけるのは、今の時代ではあり得ないことです。現代でも地方に行くと、玄関の鍵を開けたまま出かけることはありますし、家の中に人がいなくても鍵を開けっ放しのこともあります。

地方での玄関の施錠をしない習慣は、狭い田舎のエリアで周囲の近所の人間にも、おかしな存在と見られないために、合わせているところもあります。だから玄関を開けたままで近所へ出かけて、帰ってきたら玄関の中に、人がいるなんてことはよくあります。宅配便や近所の人が、家の中に足を踏み入れたりしているという、都心ではあり得ないことが、未だに地方ではあります。

しかし時代は大きく移り変わり、地方でも安心はできない時代となりました。だから家の玄関の鍵は、出かけるときには必ず締めましょう。人間は心が弱いので、無駄に犯罪者を増やさないために、家の戸締まりはするべきでしょう。